2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

TOP > CATEGORY - 腫瘍に良い食べ物
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ【スポンサー広告】 | top↑

+ Comment List +

 がんに効くWAN子の食事(書籍紹介)
リズの腫瘍は、良性なのか悪性なのか確認出来ない場所なので、どちらかは解りません。

多分良性だろうと思っています。

前にも書きましたが、脳腫瘍の場合、良性、悪性より出来た場所に問題があるので、これ以上腫瘍が大きくならないように食事にも気を付けています。
書籍

最初は、本村先生の本を参考に、生食中心で作っていましたが、須崎先生の本も気になり読んでみました。

あれっ?本村先生とは全然違う

本村先生は、内蔵を含めた生肉をいろんな種類与える事を推奨していて、炭水化物は禁止しています(玄米は可)。

須崎先生は、四つ足は注意したい食材に入っており、玄米を中心とした炭水化物を推奨しています。

真逆~~~~~

何でもすぐ影響されてしまう私は、どうしようどうしよう~~~~

すっかり迷ってしまいました。
いろいろ詳しい方に相談したり、ホメオパシーの先生に相談しました。

結果、どれが正しくて、どれが間違いという事では無いらしいので、何がその子にあっているのか飼い主が判断して両方の良いとこ取りでも良いのでは。という結論に。

気をつけなくてはいけないのは、食材の事。
せっかく手作りにしても、農薬、添加物等を与えてしまってはかえって体に悪い成分がたまってしまいます。
材料を選別して作っている、市販のフードを選んだ方がよっぽど良いという事にもなりかねません。

又、手作りも続けられなくては意味が無いので、野菜の冷凍食品等も利用しながら無理が無いようにやっていく工夫が必要ですね。

探してみると、煮干しの削り節だったり、干し椎茸、芽カブ、きな粉、青汁、これらは乾物ですが、ガンにはとても良い食材のようなので毎日与えています。
保存もきくし、とても便利です。
干し椎茸は香りもとても良くて、美味しいスープになります。

常備している生野菜は、ニンジン、キャベツ、ブロッコリースプラウト、
それに、その都度ある野菜と、冷凍野菜を足しています。

冷凍野菜は、ブロッコリー、オクラ、ほうれん草、芽キャベツ、

肉類は、内蔵と骨入りミンチを冷凍してあるのを使います。
羊、うさぎ、ターキー、鶏等です。
牛は、腫瘍が腫れる事があるらしいのでとりあえず避けるようにしています。

サラダバー
自然のサラダバーです♪



スポンサーサイト

カテゴリ【腫瘍に良い食べ物トラックバック(0) | コメント(0) | top↑

+ Comment List +


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。