2010 03123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 04

TOP > CATEGORY - 病気いろいろ
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ【スポンサー広告】 | top↑

+ Comment List +

 ケンネルコフ その2
ケンネルコフについて調べてみました

↓ケンネルコフについてはここが解りやすいかな?
http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000101&CatgM=6

呼吸器系は総称として「ケンネルコフ」と呼ばれているようですね。
ケンネルコフ=伝染性気管気管支炎と記載されているページが多かったです。

シェーの場合は、粘膜を調べて頂いて、悪い物は無いと言われました。
(悪い菌、悪いウィルスが無いと言う事ですね)
パピーパーティにも行って来たので、主催者にお知らせする必要があるかと確認しましたが、
よっぽど濃厚な接触がなければ、うつる可能性はないので、
その必要は無いですとおっしゃられました。

パピーパーティのシェーの様子ですが(お写真撮る暇ありませんでした)
他の子が、ギャンギャン言いながら遊び回ってる中
私の足下でお座りして、その様子をじっと見ていました。
訓練士さんに、この子は訓練が入っていますね、訓練入れてますか?と聞かれたほ
どです。
私も、あまりにおりこうにしているのでビックリしました。笑

家に来て、まだ1ヶ月ちょっとですから、
今は、一緒にいるのは楽しいことと認識してもらいたいだけなので
何もしていないのですけれどね。

場所に慣れるために、おやつを与える指示があったのですが
もともと食に興味はあまり無いようで、食べてくれません(緊張もあったと思います)
たまごちゃんのおもちゃが大好きなので、
隅っこの方で遊んでみたら、遊んでくれました。
(隅っこなのは、おもちゃだと他の子も巻き込んじゃうからです)
拍手、足音、大きな笑い声等、ワンコが嫌がる音も出していたのですがそれも問題は無かったです。

私は何もしていないので、これは、この子の受け継いできた血統のおかげだと思います。
この子を、託してくださったブリーダー様には、改めて感謝です。

しっかり、シェーの声が聞けるようにしないとです!

そんなシェーですが、ちょっと悪くなってきたところもあります。フフッ
それは、呼んでも来ないことがあるのです。
一番大事な事なので、これだけは、そろそろちゃんとしておかないと!!

半月前くらいは、呼べば喜んで駆けてきたのに・・・
私に呼ばれても良いこと無いじゃんと思っていたりして・・・。汗

愛犬自慢はさておき、本題に戻ります。

原因は日常生活している上でも沢山あるので、特定は難しいようです。
免疫力を付けて、菌をはじき飛ばす体づくりをする事が一番の予防のようです。

胃腸丈夫が免疫力を高める上では重要ですけれど、シェーは、胃腸があまり丈夫ではないようなので
より気を付けなければいけないようです。

シェーの咳に関しては、以前から気にはなっていました。
おもちゃを取りに走って、くわえた瞬間に、ゲホッとすることが多く
ぬいぐるみのような素材が好きなので、毛羽が立ってゲホッとなるのかと思っていました。

咳が出るのが、日曜の夜が多くて(と言っても、2〜3時間に一回くらい?)
それが、平日になると治まってくるのです。
土日は、お散歩の回数も多くなるので、もしかして、散歩の時の予測不可能な動きの時に、
首輪が引っ張られる事で、喉が炎症を起こしていて、それが咳の原因かと思ってい
ました。(そう言う場合もあるそうです)
そんなに引っ張る子では無いのですが・・・

平日、お散歩の時間が少なくなると、首への負担が少なくなって、咳も出なくなっていたのかもしれないと
勝手な私の想像です。←これが一番危険

咳は、風邪が原因でしたが、軽いものでしたので
お散歩の時間が少なくなった平日に快復してきて、
週末になると、風、花粉、砂ホコリも多い時期なのに、何度もお散歩に連れ出して、
それが原因で、週末の度にぶり返していたのではと思います・・・。

頻繁に咳をすれば、病気かな?とも思いますが、
シェーは頻繁では無かったですし、熱もありませんでしたから油断していました・・・。

定期的に咳をするようでしたら、病院で診ていただいた方が安心かと思います。
何もなければそれが一番ですしね!

気管支系は、完治までに10日〜2週間かかると言われました。
今日のシェーは、大きな咳は無くなっていて、ボール遊びをしても咳はしなくなりました。
でも、お散歩は、風が強く、夜は冷たい風も吹いていたのでお休みです。

お散歩が無いと、家中賭けずり回って大変。
お留守していたんだから仕方が無いですね
明日は行けると良いね!


しばらくは、お散歩は短いコースですね。

スポンサーサイト

カテゴリ【病気いろいろトラックバック(0) | コメント(4) | top↑

+ Comment List +
【No title】 Meg より。
伝染性ではないものもあるんですね。(@@;

ヒラリーは名前を呼ぶとアイコンタクトはしますが、来ない事が多い。
来て欲しいわけでもないというのもあります。
こちらに注目してくれればいいだけ。

おいで!

と言っても来ないのは意味が解っていないのかも。
ボディ ランゲージを決めないとダメかな?

気管支は炎症をしっかり治しておかないと、気管支虚脱や拡張に
なる危険あります。小型犬は多いそうですが、スクが晩年そうだった。
ヒラリーは気管支が弱いようなのでサプリメントはじめます。(笑)

シェリルちゃん しっかり治してね。

【Re: No title】 youより。
Megさん

> 伝染性ではないものもあるんですね。(@@;

ケンネルコフ=伝染性と書いてあるので
私も改めて、伝染性なのかぁ〜と思っていたら、
その原因はさまざまな菌、ウィルスなので、一概には言えないのだと解りました。

人間だって、風邪の原因はさまざまでしょうから同じなんだなぁ〜と

> ヒラリーは名前を呼ぶとアイコンタクトはしますが、来ない事が多い。
> 来て欲しいわけでもないというのもあります。
> こちらに注目してくれればいいだけ。

名前を呼ぶときはそうですよね。

> おいで!
>
> と言っても来ないのは意味が解っていないのかも。
> ボディ ランゲージを決めないとダメかな?

シェーも今は教えていません。
だから、おいでと言ってもポカ〜〜ンとしています。
コマンドでも、ボディランゲージでもワン子が解ればどちらでも良いですよね。
でも、ヒーさんは、気持ちを読んでくれそう〜(スクちゃんはきっとそうだ!)

私に呼ばれたら、嬉し〜〜という関係になりたいです。

> 気管支は炎症をしっかり治しておかないと、気管支虚脱や拡張に
> なる危険あります。小型犬は多いそうですが、スクが晩年そうだった。
> ヒラリーは気管支が弱いようなのでサプリメントはじめます。(笑)
>
> シェリルちゃん しっかり治してね。

はい!ありがとうございます。
帰ってきた時は、少し鼻が少しだけジュルっとなっていましたが、
今日は、人間も飛ばされそうな風なので、お散歩は行かれなかったので
家中を元気一杯走り回っています。
遊んであげるのは、お散歩より体力いるかも・・・。

今日は、咳は聞いていません♪
お薬は、15日分出ているのですが、
咳が止まってから、何日位まで飲んだ方が良いのか、聞いてみます。

【No title】 まるさとより。
どうやら免疫を上げる事、胃腸の調子を整えながら・・・
が課題みたいですね~
免疫を上げると言う点で我が家が使ってたのはパパイヤ酵素です~
プロポリスも考えたんですけど・・・
何だか強いみたいなのでやめました

あぶが飛行機で来た時にショップであぶを受け取った時に用意してきたパパイヤ酵素をすぐに舐めさせました

他にも沢山あるみたいだから~
シェーちゃんに合うのを探して見て下さい~

シェーちゃんは幸せな子だわ~

【Re: No title】 youより。
まるさとさん

> どうやら免疫を上げる事、胃腸の調子を整えながら・・・
> が課題みたいですね~
> 免疫を上げると言う点で我が家が使ってたのはパパイヤ酵素です~
> プロポリスも考えたんですけど・・・
> 何だか強いみたいなのでやめました

本村さんの本によると、胃腸が丈夫じゃないと免疫力も上がらないんだそうです。
なので、胃腸が丈夫になるような食事を与えるのが良いと
ネバネバ食材が良いらしいです。
でも、好き嫌いが激しくて。悩

> あぶが飛行機で来た時にショップであぶを受け取った時に用意してきたパパイヤ酵素をすぐに舐めさせました
>
> 他にも沢山あるみたいだから~
> シェーちゃんに合うのを探して見て下さい~

サプリを混ぜると又食べなくて・・・。
牛肉焼いたのだけは食べます、今の所は。

> シェーちゃんは幸せな子だわ~

私も幸せです!


 ケンネルコフ
シェーは、時々、ガッという咳をしたりしていました。
喉に何かが詰まったみたいな感じです。

オモチャを追いかけてくわえたりする時に、良く見られました。
でも、時々なのでそんなに気にはしていなかったのです。

でも、昨夜、2時間おきくらいに咳とクシャミが混じったような
グシャッ ジュルと言う感じです。
車酔いのヨダレが気管に入ってしまったのかな?と思いましたが
主人が、これは普通じゃないよ、オカシイよと言うのです。

それで心配になって、翌日病院へ。
鼻がジュルジュルでジュルジュルですと変な説明??
先生が、喉を押さえてると、ジュルジュルと音が
これ?
と言われて、そうです!!

飼い主が上手く説明出来ないと、先生も困りますよね。笑

診断は、ケンネルコフ、軽い風邪ですとの事。
伝染性では無いので心配する事は無いとの事で、
飲み薬をもらって帰ってきました。

ワン子が集まる場所へ行きましたか?と聞かれたのですが
思い当たりません。
うちは、お散歩中にもあまり他の子と会う機会もありませんからね。
昨日は、パピーパーティに行きましたが、潜伏期間もあるので
それは無いでしょうとの事でした。
でも、伝染性ではなくて良かったです。
もし、伝染性でしたら、他の子達にうつしてしまったかもと思うと申し訳ないですものね。

ワン子が元気があって食欲があっても、咳が時々でも出たら、ケンネルコフの可能性はあるようです。
シェーは軽く済みましたが、重くなると肺炎にもなりますし、小さい子は命取りにもなりますから、
あれっ?と思ったら、元気でも獣医さんに診て頂いた方が良いと思います。

それから、帰りの車の中でも咳は出ず、
どうしてだろうと思ったら
病院で、先生が、喉に何か塗り薬を塗っていました。
イソジンみたいな色のです。(本当にイソジンかも?)
ジュルジュルも、ガッも今はありません。

先生凄い!!
ちょっと遠いけど、行って良かった!!




カテゴリ【病気いろいろトラックバック(0) | コメント(6) | top↑

+ Comment List +
【No title】 vivimamaより。
シェリルちゃん、大事にいたらずよかったです^^
よい先生だったのですね☆

そして、伝染性じゃないケンネルコフなんてものがあるんですね!?知りませんでした・・・勉強になります。

Franも肺炎の名残なのか、逆くしゃみなのか?たまにゲェゲェ言うことがあって・・・私も次行く時、先生に「伝染する可能性があるか」聞かないと、と思いました。

それと、シェリルちゃんって、お誕生日はいつでしょうか?
過去記事にもし書いてあったらごめんなさい><
教えてもらえると嬉しいです♪

【No title】 Meg より。
ケネルコフって伝染性だとばかり思っていました。
原因は特定できたのでしょうか?(謎)

どちらにしても治療して良かったですね。

喉にぬったのは茶色い液体?
それなら歯(歯茎)にもぬります。
今度聞いてみよう!←来月だけれど

ヒラリーは混合ワクチンをどうしようか考えちゅぅ
アメリカでは3年に1回ですしね。

【No title】 まるさとより。
早い対処で良かったです~
ワンコは意外と風邪をひくんですよね~
あぶなんて・・・生後10ヶ月の時に高熱でぐったりしました
結局は風邪だったんですが・・・
それからオヨフクが手放せなくなりました

シェーちゃんお大事にね~

【Re: No title】 youより。
vivimama

> シェリルちゃん、大事にいたらずよかったです^^
> よい先生だったのですね☆

そうなのです。
とても評判の良い先生なのですよ。

> そして、伝染性じゃないケンネルコフなんてものがあるんですね!?知りませんでした・・・勉強になります。

私は、ケンネルコフというのが、風邪?くらいにしか思っていませんでした。
ケンネルコフは、伝染性気管支炎と言う記載が多いですね、
ですから、先生によっても使い方が違うのかな?

ケンネルコフは、いろんな細菌、ウィルス感染によって起こる病気で
その種類によって、同じケンネルコフでも重症度が違うようです。
私も、いろいろあるんだなぁと勉強になりました。

シェーの場合は、濃厚に接触すればうつる可能性はあるけれど
そうでなければ問題無いと言われたので、厳密に言えば、感染はするのですよね。

> Franも肺炎の名残なのか、逆くしゃみなのか?たまにゲェゲェ言うことがあって・・・私も次行く時、先生に「伝染する可能性があるか」聞かないと、と思いました。

逆さクシャミも多かったです。
それよりは、喉に何か詰まって、吐きたいようなガッという咳でした。
それも時々でしたので、まさか、風邪だなんて思いもせず・・・。
肺炎でしたら伝染はしないですよね?
風邪からきた肺炎でしたら、可能性はあると思いますが
フランちゃんの場合は誤飲性ですものね。

ゲェゲェが気になるなら、聞かれた方が良いと思います。

> それと、シェリルちゃんって、お誕生日はいつでしょうか?
> 過去記事にもし書いてあったらごめんなさい><
> 教えてもらえると嬉しいです♪

2012年9月18日です!
フランちゃんより、1ヶ月と少し、お姉さんですね!!

【Re: No title】 youより。
Megさん

> ケネルコフって伝染性だとばかり思っていました。
> 原因は特定できたのでしょうか?(謎)

原因と言えるかは?ですが、
ケンネルコフ その2に追記しました。

> どちらにしても治療して良かったですね。

はい!
Mがとても心配してくれたので
私はこれ位って思っていたのですが、結果、行って良かったです。
子犬ですから、何かあってからでは遅い事もありますものね。

> 喉にぬったのは茶色い液体?
> それなら歯(歯茎)にもぬります。
> 今度聞いてみよう!←来月だけれど

もしかして、喉じゃなくて、歯茎に塗ったのかな??
先生が手早すぎて、質問と、見るのと同時に出来ない!笑

> ヒラリーは混合ワクチンをどうしようか考えちゅぅ
> アメリカでは3年に1回ですしね。

そうなのです。私は3年にしようと思っています。
もしかして、ショーに出すようになれれば別ですが。笑

リズは、フロントラインもした事がありません。
ガーリックイースト?で乗り切った??
というより、毛が少なかったので、とっても見やすかったのです。
シェーは、毛が密集しているみたいなので、困難かも。悩

【Re: No title】 youより。
まるさとさん

> 早い対処で良かったです~

それが〜
そうでも無かったのですよ
詳しくは、「ケンネルコフ その2」に書きますが、
咳は大分前からありました。
時々なので気にしていなかったのです。

> ワンコは意外と風邪をひくんですよね~

そうみたいですね。
軽いと風邪だと気が付かずに治るケースもあるようですしね。

> あぶなんて・・・生後10ヶ月の時に高熱でぐったりしました
> 結局は風邪だったんですが・・・
> それからオヨフクが手放せなくなりました

それは心配でしたね〜 元気になって良かった。
私も、ワン子が寒いなんて思いもしていませんでした。
シェーは寒がりです。

> シェーちゃんお大事にね~

はい!
ありがとうございます!


 イボさん小さくなってきました♪
リズは、数週間前から足の甲にイボみたいなものが出来ていましたが
抗生物質のおかげで、日に日にイボはだんだんと小さくなってきました!
ただの膿の固まりだったようで良かったです。

最初の一週間は何の変化も見られなくて、二週間過ぎた頃から変化が見られました。
念のためにもう一週間分抗生剤を頂いてきました。
少しガウ子になる事もありますが、今日で12日目、歯磨きもちゃんとさせてくれています。
ベトベトだった唾液も、サラサラに戻りつつあり、口内環境が改善されてきた証拠ですよね!

どんどん小さくなってます。
IMG_2677.jpg


最近のリズは、好き嫌いして、気に入らないご飯は残します。
発酵野菜があまり好きじゃないのと、鶏の胸肉(皮なし)とササミを中心にあげているのですが
お味がタンパク過ぎるのか、これはちょっと違うわよという顔をします。
サカイ企画さんのマグロとか、鶏の脂身も入ったミンチは大好き。
油が入った方がやっぱり美味しいんでしょうね。

ご飯を残すと言う事は、ステロイドの副作用が和らいでいると言う事ですよね。
良い事なのかな?

お散歩も、嫌々する事もありますが
「お散歩行く?」と声を掛けると、ワンワン元気に膝に飛び乗ってきます。
外には行きたいけど、歩くのは嫌なのかな?相変わらず謎

発作も、一週間~10日に一度起こる位だけで済んでいます。
このまま平和に過ごせますように!

不思議ちゃんでしゅよ。
IMG_2673.jpg


歯も大切にしないとね!!
IMG_2679.jpg






カテゴリ【病気いろいろトラックバック(0) | コメント(2) | top↑

+ Comment List +
【No title】 Meg より。
リズちゃん おひさしぶりぃ~

イボが小さくなって良かったです。
お年をとるとイボとかイボとかイボが(笑)できたりするよねぇ~
人間も一緒。
でもリズちゃんはまだ若いから大丈夫<スクと比べて

発作も現状維持のようですし、涼しくなって良い季節になりました。
やっと・・・・だね。

指が治ったらあそんでね。

【Re: No title】 youより。
>Megさん

> リズちゃん おひさしぶりぃ~

本当にお久しぶりです!

> イボが小さくなって良かったです。
> お年をとるとイボとかイボとかイボが(笑)できたりするよねぇ~
> 人間も一緒。
> でもリズちゃんはまだ若いから大丈夫<スクと比べて

腫瘍だったらと怖かったですが、アレレ~~~と言う間に無くなってきました。
今は、更に小さ~~~~くなりました。

> 発作も現状維持のようですし、涼しくなって良い季節になりました。
> やっと・・・・だね。

現状維持出来れば御の字です!!

> 指が治ったらあそんでね。

天丼・・・・。



| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。